管理人・管理会社・ビルオーナー様、水道トラブル・困った水漏れ・水が出ない・変な音がする・ポンプのトラブル・故障・貯水槽の破損・老朽化による取替えなどお任せください!給水、排水、ポンプ救急隊フジメンテック!

愛知県内(名古屋市、尾張周辺)岐阜市周辺のポンプのトラブル時の修理や交換!どんな時間でも、どんなメーカーでも迅速かつ丁寧に対応いたします!お問合せください!
作業事例4<給水ポンプの交換>
交換前の古いポンプ
交換前の古いポンプの画像
取り外した古いポンプ
取り外した古いポンプの画像
取り付ける新しいポンプ
作業完了 新しいポンプに交換
新しいポンプの写真
交換時のポイント
<ホームページ担当者より一言>
ホームページを作成するためにフジメンテックの社長さんにお話をうかがったときに 「こんなことはやって当たり前なんだから、わざわざ書くことじゃない」と言われました。 「誰もが当たり前にできるとは思いません、ぜひホームページで紹介させてください!」 と何とか社長さんを説得し、以下の記事を掲載いたします。
ポンプ交換前と交換後に以下の2点の違いがあります

1、ハンドルの向きの変更
左の写真をご覧ください。
交換前は、ハンドルから滴り落ちた水で、ポンプの一部が錆びてしまっています。
ハンドルの向きを変えることで、ポンプではなくコンクリートの上に水が滴り落ちるようになりました。 これにより、もしハンドル部分から水が滴り落ちても、ポンプが錆びることを防ぎます。
2、バルブの追加
ポンプ吸込側にバルブを設置することにより、一方のポンプを動かしたまま、もう一方のポンプの修理等の作業を行うことができるようになります。バルブがないままですと、片方のポンプのみを作業する場合も両方のポンプを止める必要がありました。なるべく断水せずに今後ポンプの点検修理などが行えるようになります。
社長の言葉
作業する人には、「その後のこと」をいつも考えて作業しなさいと言っています。今後、長く安心して使ってもらえるように、修理が必要になったときには、作業がしやすいように・・・と。
作業事例3<< >>作業事例5
HOME
ポンプ 修理/取替 作業事例1 作業事例2 作業事例3 作業事例4 作業事例5 作業事例6 作業事例7
貯水槽 修理/取替 作業事例
水道メーター 取替 作業事例
連結送水管
問合せ よくある質問 メールフォーム FAX用紙
会社案内

株式会社
フジメンテック

TEL(本社)
0586-77-4251
(名古屋事業所)
052-505-7731

FAX(24時間受付)
0586-77-4252

メール
fujimoto
fujimentec.jp