管理者(会社)様、水道トラブル・困った水漏れ・水が出ない・変な音がする・ポンプの故障・貯水槽の破損・老朽化による取替えなどお任せください!清掃・点検の定期など定期メンテナンスもフジメンテックがお手伝い!

愛知県内(名古屋市、尾張周辺)岐阜市周辺のポンプ修理や貯水槽修理!どんな時間でも、どんなメーカーでも迅速かつ丁寧に対応いたします!お問合せください!
●水が出なくなった
●水の色が変
●水の出が弱い(水圧が低い)
●ポンプにはどんな種類があるの?
大きく分けると「給水ポンプ」と「排水ポンプ」があります。
給水ポンプ
主に飲水用として使用されるポンプです。
加圧ポンプ、揚水ポンプ、井戸ポンプ、ブースターポンプなどがあります。
受水槽の中やその付近に設置してあります。

排水ポンプ
主に排水用として使用されるポンプです。
汚雑排水層や地下湧水槽の中に設置してあります。
●ポンプはいつ点検すればいいの??
10t異常の貯水槽(受水槽や高架水槽など)の清掃は年1回以上義務付けられています。 清掃と同時に行うと効率的です。
また、貯水槽の点検のときに、簡単なポンプの点検(水漏れなどしていないか、 異音がしていないか等)を同時に行うとよいでしょう。
●ポンプの寿命はどれくらいなの?
一般的な耐用年数は、以下の通りと言われております。
  • 給水加圧ポンプ【陸上型】:10〜15年
  • 給水加圧ポンプ【水中型】: 8〜12年
  • 高架水槽方式揚水ポンプ【陸上型】:15〜20年
  • 高架水槽方式揚水ポンプ【水中型】:12〜16年
  • 給水ポンプ【水中型】: 8〜12年
  • 排水ポンプ【水中型】: 8〜10年
定期的(4〜7年に一度)にオーバーホールすることで寿命を格段に延ばすことができます。
オーバーホールとは、ポンプを分解して内部を点検し、傷んだ部品を交換する作業です。
●別の種類のポンプに取り替えることはできるの?
設置場所の確保、用途、配管の強度、その他の条件などが合えば可能です。
昔のポンプは音がうるさかったため、騒音を防ぐために水中ポンプを選択した場合があります。 最近のポンプは音が静かなため、騒音対策として水中に設置する必要が少なくなりました。 そのため、耐久年数の長い陸上ポンプへ変更することもあります。
●ポンプ自体が錆びて赤水が出ることはないの?
通常の使用においては、目に見えるような赤水が出ることはありません。ですが、赤水対策用ポンプもあります。 ステンレス製で、より安全で清潔な水が供給できます。
HOME
ポンプ 修理/取替 作業事例
貯水槽 修理/取替 作業事例
水道メーター 取替 作業事例
連結送水管
問合せ よくある質問 メールフォーム FAX用紙
会社案内

株式会社
フジメンテック

TEL(本社)
0586-77-4251
(名古屋事業所)
052-505-7731

FAX(24時間受付)
0586-77-4252

メール
fujimoto
fujimentec.jp